ヴォルスタービヨンド お酒

ヴォルスタービヨンド お酒 アルコール volstarbeyond

 

自信増大サプリメントとして絶大な人気を誇る『ヴォルスタービヨンド(VolstarBeyond)』。

 

そんなヴォルスタービヨンドお酒やアルコールとの併用はしても良いのでしょうか?

 

いざSEXする前ってお酒を飲むことが多いですよね。

 

お酒を飲んだ後にいい雰囲気になって・・・。

 

ヴォルスタービヨンド お酒 アルコール volstarbeyondヴォルスタービヨンドを飲んでいる、あるいは飲もうとしている方の中にはお酒やアルコールを飲む機会が多い方がいらっしゃるはずです。

 

そこで今回はヴォルスタービヨンドとお酒やアルコールの関係について調べてみました。

 

 

ヴォルスタービヨンドを飲む時にお酒やアルコールで飲んでも良い?

ヴォルスタービヨンド お酒 アルコール volstarbeyond

 

結果からお伝えするとあまりよくありません。

 

なぜなら、ここ(ヴォルスタービヨンドの飲み方について)でもご紹介しましたがお酒やアルコール類と一緒にヴォルスタービヨンドを飲むと成分がすぐに吸収されてしまい排泄してしまうからです。

 

他にもお茶やコーヒーなども成分の吸収率を下げてしまいますのでやはりお水かぬるま湯で飲むのがベストです。

 

 

ヴォルスタービヨンドを飲んでいる期間にお酒やアルコールはO.K?

 

ヴォルスタービヨンドとお酒を一緒に飲んではいけないのはわかりました。

 

では、ヴォルスタービヨンドを飲んでいる期間は全くアルコールは飲んではいけないのでしょうか?

 

お酒を飲むと利尿作用が働き、体内でアルコールを分解して尿と一緒に排出します。

 

体内でアルコールが分解している間はヴォルスタービヨンドの成分が尿と一緒に排出してしまいます。

 

ですのでお酒を飲む前にヴォルスタービヨンドを飲む、あるいはアルコールが分解されるまでの時間を把握し、きちんと分解されてからヴォルスタービヨンドを飲めば良いというのが私の見解です。

 

ではアルコールが分解されるまでにはいったいどれ位の時間がかかるのでしょうか?

 

 

体内からアルコールが分解されるまでの時間はどれ位なの?

 

アルコールが分解されるまでの時間はお酒の種類や自身の体重、体質、年齢などによっても異なります。

 

例を挙げると

体重(キロ)×0.1=1時間に分解できるアルコール量(グラム)

になります。

 

体重50キロの方が500mlのビールを飲んだ場合、ビール500mlのアルコール量が約20gとすると

 

50×0.1=5gですので1時間に5g分解できることになります。

 

ということは20g÷5g=4時間。

 

体重50キロの方が500mlのビールを飲んだ場合、分解するには4時間かかることになります。

 

4時間以上時間をおいてヴォルスタービヨンドを飲むようにすれば良いということですね。

 

 

お酒やアルコールを飲みながらヴォルスタービヨンドを続ける方法

ヴォルスタービヨンド お酒 アルコール volstarbeyond

 

ヴォルスタービヨンドをお酒やアルコールを飲みながら続けるには飲むタイミングを意識するようにしましょう。

 

ヴォルスタービヨンドはお酒を飲む前、または飲んだ後アルコールが分解されてからたっぷりのお水かぬるま湯で飲むようにします。

 

出来れば休肝日を設け、1回に飲む量も記憶を失くす位大量に飲むのは避けましょう。

 

実はアルコールを分解するにはアミノ酸が使われます。

 

ヴォルスタービヨンドの成分であるシトルリンやアルギニンはアミノ酸の一種です。

 

そのアミノ酸が本来の目的ではなくアミノ酸の分解に使われていてはもったいないですよね?

 

ですので、飲みすぎないように気をつけましょう。

 

 

ただし、適度なお酒やアルコールは男女に良い雰囲気をもたらします。

 

適度なお酒は脳を鈍感にさせリラックスさせる効果があるからです。

 

女性はお酒を飲むと普段抑えている感情や性欲が表に出るようになり、端的に言うとセックスをしたくなる状態になると言われています。

 

ヴォルスタービヨンドを飲んでいる方々はそんな女性の期待に是非とも応えていきたいですね。

 

 

>>ヴォルスタービヨンドブラスト公式サイト